埼玉のデリヘル店はコスプレ専門店が多い?

私の印象では埼玉のデリヘル店はコスプレ専門のデリヘル店が結構多いです。
どの地域も最近ロリ系、コスプレ系、イメプレ系が増えている印象を受けますが埼玉は特にその移行が早かった気がします。
勝手に秋葉原が比較的近かったという事が理由の一つじゃないかと思っています。
さて問題なのは質です。
コスプレをするけどデリヘル嬢がそれに見合ったスタイルや年齢じゃなければ問題外ですよね。
しかし遊んでみるとコスプレが似合う女の子ばっかりです。
いままで埼玉のコスプレ系のデリヘルで5回ほど遊びましたがどれも完璧でした。
と言うのもナースのコスプレをさせたらちょっと攻め好きのお姉さん、セーラー服を着せたら兄に甘えてくる妹、保母さんの格好をさせたら赤ちゃんプレイをさせてくれると言った様に見た目だけでなく内容まで楽しませてくれるのです。
若いのにもかかわらず勝手にやってくれるためこちらが「あれして、これして」といわなくても十分満足させてくれます。
料金は東京のデリヘルとあまり変わりませんがホテルが安かったり広かったりするのでまだ千葉のデリヘルで遊んだ事がないという人は遊びに行ってはいかがでしょうか?マニアックなコスプレもお目にかかれるかもしれません。

埼玉のデリヘル店に突撃

私は会社の同僚とよくデリヘル店に行くのですが何人かで行く場合メリットもデメリットも必ずあります。
メリットは複数割引を採用している店が多いことです。
店によってですが、2人以上で遊びに行くと1000円〜2000円程度割引してくれるのです。
そしてデメリットはと言うと複数人数で行くと必ず一人はハズレくじを引くということです。
今まで5回三人でデリヘル店に言ったのですが必ず誰かはハズレくじを引きます。
そこで出た結論は可愛いデリヘル嬢が三人も待機している訳がないということでした。
しかし逆に三人ともハズレくじを引くことも少なく今回もチャレンジャー精神を引っさげ三人で遊びに行くことにしました。
いつも持ち回りで店を決めるようにするのですが、今回は一番年下のKが決めることにしました。
Kは埼玉に住んでいたので埼玉のデリヘル店で遊ぶことになりました。
埼玉のデリヘル店で初めて遊んだのですがまずホテルが綺麗!という印象を受けました。
テンションが上がって部屋を隅々みているとデリヘル嬢が登場。
吉と出るか凶と出るかと思った矢先、凶が出ました。
軽い会話をしてシャワーを浴びいつもの流れでプレイ開始……だったのですが半勃ち以上はせず。
なんとか部屋を真っ暗にし違う子にしてもらっていることを想像しなんとかいくことができました。
時間も少し残し終わらせたくらいです。
他の二人はと言うとまさかの二人ともハズレ。

初めての三人全敗と言う記録を打ち立てました。
その後ラーメン屋に言ったのですがもちろん後輩のおごりです。

フェラを満喫できるのも埼玉の風俗プレイの醍醐味でしょう!

フェラチオと言えばセックスにおいて基本中の基本のプレイなわけですが、実生活でこのプレイをちゃんと楽しめている男性がどれくらいいるのか?となりますと実態はやや怪しいと言えなくもありません。
マンネリ化した男女関係を経験した方ならば分かると思いますが、男女の関係が馴れ合いになってしまえばおのずとプレイは雑になります。
つまり、男はクンニをしない、女はフェラチオをしない、よって当然シックスナインは省略、というふうにもなり、セックスが義務化したような流れになってしまうのです。
こうなればセックスの楽しみも半減しますが、出会った頃のような燃えるプレイを蘇らせたい場合、男性は風俗嬢にフェラチオを満喫させてもらうことがおすすめです。
女性にペニスを丁寧に舐めてもらいますと男性は征服欲も満たされますし、お返しに自分もクンニをして女性を気持ちよくさせてあげようという気持ちも復活します。
その結果、若々しいエネルギーも蘇り、エッチなプレイも燃え上がるということになります。
埼玉にもフェラテクニックに長けた風俗嬢は多いので、じっくりとそのテクニックを味わうこともおすすめです。
ちなみに我慢出来なくなれば口内発射や顔面発射も風俗ならば楽しませてもらえます。

 

大宮でも新人デリヘル嬢の入店は大きなトピックスです

風俗店にとって新人コンパニオンの入店というのは少々大きなイベントと言っても過言ではありません。
馴染みの固定客がいるお店でも随時新しい情報でお客さんを引きつける必要があるわけですが、そういった場合にそこそこのインパクトがあるのはやはり新人コンパニオン入店のニュースなのです。
馴染みのデリヘル嬢がいるデリヘルユーザーも大宮近郊にはたくさんいますが、彼らも馴染み嬢がいながらメルマガやホームページで新人嬢の入店の情報を知りますと、「どんな子だ?」というふうに一応は注目するものなのです。
要するに男はスケベだという訳ですが、仮に新人嬢の方に大いなる魅力を感じた場合、今オキニにしている嬢にこだわらず一度新人嬢と遊んでも構わないのです。
日常生活の男女関係ならばこういう状況は浮気となってしまいますが、デリヘル遊びなどの風俗の場合は全く問題ありません。
従ってお店としては同じお客さんに長く自分の店を気に入ってもらいたい場合は定期的に新人嬢を入店させる必要もあるという訳です。
メルマガなどでは写真が載らず、文面だけで新人コンパニオンを紹介している場合もありますが、なかなか興味を抱かせる内容になっている紹介文も多いです。

大宮のピンサロに来る勘違い男

私は大宮のピンサロ店で働いているのですが、大宮にはホストクラブも多いためかホストで
働いている男性も遊びに来ます。
彼らはあまり抜くということはせず会話をしにくるのです。
もちろん会話を楽しむのではなく、自分の働いているお店に来てくれるように名刺を渡してきたり連絡先を教えたりします。
確かにかっこいいのでいいなと思うこともありますが、魂胆が見え見えの場合萎えてしまいます。
しかし、そこで落とされる女の子はかなりいます。
「俺もたまにここに来るからお店に遊びに来てよ」というのですが、ホストが店に二度遊びに来ることはありません。
逆にホストにはまってしまう女の子は物凄く多く、ピンサロで稼いだお金をそっくりそのままホストに貢ぐなんていうのは当たり前、ハマりすぎる子に限って言えば友達の家を転々としながらホストに通うなんていうことすらあるくらいです。
しかも不思議なのはホストよりかっこよかったり優しかったりする客が来ても心が奪われているためなんとも思わないのです。
さらにホストの中には「ピンサロで働いている女は誰でも口説ける」と思っている人がいてその魂胆が見え見えです。
そういう考えを見抜いてしまうといくらかっこ良くても興ざめしかせず歯を立ててフェラをしたくなります。

 

東松山デリヘルスタイル 埼玉デリヘルスタイル 越谷デリヘルスタイル 所沢デリヘルスタイル 本庄デリヘルスタイル 熊谷デリヘルスタイル 春日部デリヘルスタイル
埼玉デリヘルスタイル 大宮デリヘルスタイル 川口デリヘルスタイル 川越デリヘルスタイル 久喜デリヘルスタイル 鶴ヶ島デリヘルスタイル